クラビットはジェネリック薬品にもなっている

感染症全般に効く

クラビットは、クラミジアだけでなく感染症全般に効果のある抗菌剤です。クラミジアの細菌が増殖するために必要となるタンパク質との合成を阻害して、細菌を死滅させる効果があります。眼の感染症の治療としても使われる抗菌剤で、淋病にも効き目を発揮します。一般的にクラミジアの治療ではジスロマックという抗生物質が使われますが、これは医師による処方箋が必要になります。

クラビットも処方薬ですが、通販などでジェネリック薬品を入手することが可能というメリットがあります。クラミジアは自分で検査して判断することが可能です。できればクリニックに行きたくても、仕事を休んで行くにも理由を訊かれたくないというケースも少なくありません。そのような際には通販での購入は心強いでしょう。

安価なジェネリック薬も個人輸入できるクラビットはここから確認できます。

検査から治療まで

クラミジアは性病ですので、クリニックに行くこと自体に精神的なハードルを感じる人も多いでしょう。対面で診断されるのは嫌なものです。そういった場合には、検査は検査キットで行い、陽性反応が出たら通販で薬を購入するという方法で治療することが可能です。また、クラビットのジェネリック薬品は海外からネット通販でを購入できますので、この方法だと完全に誰にも知られず、誰にも会わずに治療可能です。ただし、クラミジアは自覚症状が軽いので、完治したかどうかが分かりにくい病気です。クラビットを服用して治ったかどうかも、検査キットを使ってしっかり確認しましょう。

副作用や購入の注意点

クラビットだけでなく抗生物質や抗菌剤は一般的に胃腸の働きを悪くするという副作用があります。そのため、下痢や吐き気などを引き起こすことがあるので注意しましょう。抗生物質を処方されるときには、一緒に胃腸薬が処方されることが多いです。通販でクラビットを購入して自己治療するという人は、胃腸にも気を使いましょう。

クラビットはニューキノロン系の抗菌剤です。同じ有効成分を使ったジェネリック医薬品は数多くあります。代表的なものがエルクインという薬で、ジェネリックであるためクラビットに比較するとかなりの低価格で販売されています。通販を利用すれば、誰にも知られずに治療できますが、こういった治療薬の販売サイトには詐欺まがいのところも多くあります。個人輸入業者に依頼する際には、充分に注意しましょう。近年では詐欺業者も巧みになっています。